5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【サッカー】鄭夢準、「FIFA会長が『審判を買収して韓国が4強に行った』と話した」

96 :日出づる処の名無し:2013/06/06(木) 00:17:50.47 ID:Ge2G55Jq
http://image.chosun.com/sitedata/image/201306/05/2013060501028_0.jpg

韓国がレバノンに劇的引分けをおさめたことについて、レバノン監督とメディアが不公正判定容疑
を提起した。

レバノンのテオ・ベッカー監督は5日(以下韓国時間)試合直後、レバノン英字媒体の「デイリー・ス
ター」とのインタビューで「私たちの選手たちがした仕事はあまりない。終盤は私たちは審判に負
けた。彼は韓国の12番目の選手だった(Compared to Korea we have nothing and in the end we
were beaten by the referee, he was their twelfth man) 」と強く非難した。

この日チェ・ガンヒ監督率いる韓国はベイルートのスポーツ・シティ・スタジアムで開かれた2014年
ブラジル・ワールドカップ・アジア地域最終予選6次戦でレバノンと1対1の引分けを記録した。0-1
で敗色濃厚だった後半追加時間7分、キム・チウの奇跡のようなフリーキック・ゴールで劇的な同
点を得た。

監督の非難は追加時間がとても長く、それによって韓国が得をしたことと解される。同メディアは
「主審を引き受けたベンジャミン・ウォレスが序盤から雑な判定を下し、レバノンが先制するとすぐ
に間けつ的に攻撃を切って流れを邪魔した」とも主張した。

ベッカー監督は「私たちが今日見せた試合の力にとても満足している。サッカーでいつもおきるこ
とではない。これは奇跡だ」としながら強豪韓国をむかえ対等に対抗した選手たちをほめた。

貴重な勝ち点1を追加した韓国は勝ち点11(3勝2分1敗、ゴール得失差+6)を記録してウズベキ
スタン(勝ち点11、3勝2分1敗、ゴール得失差+2)をゴール得失差で抜いてA組先頭を奪還した。

<スポーツ朝鮮ドットコム>

ソース:朝鮮日報(韓国語) レバノン監督"主審が韓国12回目選手"猛非難
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2013/06/05/2013060501118.html

120 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)