5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

加藤あい 情報局 Part41

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/24(月) 07:05:12.44 ID:mwmrI4Ed0
竹内結子、初のCA役!「黄色いさくらんぼ」替え歌ダンスも…日テレ系「チープ・フライト」

女優の竹内結子(32)が、来春放送の日本テレビ系金曜ロードショー特別ドラマ「チープ・フライト」に主演することが23日、分かった。
今年話題になった格安航空会社LCC(ローコストキャリア)を舞台にしたドラマで、竹内は初のキャビンアテンダント(CA)役に挑戦。
桐谷美玲(23)、加藤あい(30)、宮崎美子(54)、トリンドル玲奈(20)らと新たなCAドラマを作る。今回が日テレドラマ初主演となる
竹内が演じるのは、大手航空会社からLCCの新会社「CHERRY’S航空」への出向を命じられたCA・相沢美晴。素人だらけの同僚
CAや、オフィスの低コストなど格安ぶりにがく然としながらも、会社の初フライトへ奮闘する姿が描かれる。

CA役は初体験。撮影前には実際に飛行機に乗ったという竹内は「大変なのは演じてみても感じました。やらなければいけないことが多く、
笑顔でこなしているCAさんはパワフルでタフですてきな人たちだなと感じました」。劇中では「黄色いさくらんぼ」の替え歌に乗せて、同僚
たちと機内でダンスするシーンにも挑戦。「『若い娘がウッフン』という歌詞が出てくるので、どこまで『ウッフン』を出せるか」と見どころを語った。
同僚CA役のバラエティー豊かな豪華メンバーがそろった。桐谷が就職浪人の「ゆとり女子」、加藤が元看護師の地味な「田舎女子」。
さらに元ハイヤー運転手の50歳は宮崎、元化粧品販売員のギャルをトリンドルが演じる。日本初のLCCとして今年3月に就航した
「ピーチ・アビエーション」や関西国際空港の協力を得て、ドラマ史上初めて実機内での撮影が行われたが、竹内は「スケジュールが非常
にタイトだったので、みんなで乗り切ろう!という明るいノリでまとまってました」と振り返った。三上絵里子プロデューサーは「竹内さんが
春・スタートにふさわしい『既成概念をぶち壊す』愛すべきキャラを作り上げてくれました」。1983年の「スチュワーデス物語」
(TBS系、主演・堀ちえみ)、06年「アテンションプリーズ」(フジ系、上戸彩)、06年「CAとお呼びっ!」(日テレ系、観月ありさ)など、
これまでにも多くのCAドラマが制作されてきたが、竹内が新風を吹かせる。

◆上司に向井理!「口撃」楽しむ 〇…CAたちに辛らつな言葉を浴びせまくる年下の上司役を向井理(30)が演じる。竹内は向井の
“口撃”について「あのセリフを一日中受けていたら普通にへこみました。素でつらくなりました。あの人はひどいんですよ。割と攻撃的
なキャラを楽しんでいらっしゃるような感じがしました」。船越英一郎(52)がテンションの高い情熱的な社長役を演じる。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20121223-OHT1T00233.htm
http://www.ntv.co.jp/cherry/index.html

トメひとつ前か(´・ω・`)

223 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)